【第64回】ニュースレターに反応してくれたお客さんへ保険の話の切り出し方は? - 13分聴くだけでできる【集客10倍】講座

2018年05月06日

【第64回】ニュースレターに反応してくれたお客さんへ保険の話の切り出し方は?

集客10倍講座ナビゲータの
秦優子です。

今週は...

できたら音量を小さくして聞いていただきたい
心境です。


何でかというと...


今回は、
私のガチガチな声が入っており
滅茶苦茶恥ずかしいんです。

ミッションインポッシブル( ;∀;) 
命がけの任務となりました。

いやいや、
命までは落とすことはないと思いなおして
お届けいたします。


ところで、
営業ツールに
どんなものを使いますか?

私は自作の手書チラシを使っています。
そのチラシを
十分に生かしているのかなぁーと
思うんですね。

というのは、
チラシを見たお客さんが、
「思わず笑いました」とか
「豆に作るねー」など声かけて
くれてるので嬉しいのですが、
それでいいのかと思うんです。

先日もチラシをお客さんに渡すと、
「いつも読んで笑うよ」
と言いながら、
じーっとチラシ読んでて無言の時間が数分
ありました。

読んでくれるのはとーっても嬉しいですが、
それで終わりで
”さようなら”になって
これでいいのかな??
という気持ちになりました。


どうして、こういう気持ちになるのでしょうか。

契約したい気持ちが出てるからなのでしょうか。


今回は、
同じような疑問を
お持ちの方に
特に聞いてもらいたい内容です。

posted by 集客10倍 at 21:13| Comment(0) | ★ポッドキャスト登録の仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。